真空ならではの3つの効果

素材の酸化が少なくフレッシュ&ヘルシー
酸化前→酸化後画像 例:酸化したリンゴジュース。クッキングミキサーなら・・・

りんごを切って時間が経つと、切った口が黄色く変色します。これが酸化です。
真空ミキサーは、従来のミキサーに比べて、素材の酸化が圧倒的に少ないのが特徴です。
酸化が少ないと、見た目や味のフレッシュさはもちろん、ビタミンの破壊も少なくし、特にスムージーなどは、フレッシュでヘルシーな味わい楽しめます。

下味やスパイスがしっかり染み込み
検証:真空調理で空気が抜けるとしっかり味が染み込む! 真空調理イメージ

真空にすることで、素材の中の余分な空気が抜けます。空気の抜けたその隙間に、調味料や香辛料がグングン染み込み、食材の芯までしっかりと味が行き渡ります。
塩分や糖分を控えても、味が均一に行き渡るので、おいしくヘルシーな仕上がりになります。

時短&おいしさそのまま保存
  • 時短!!

    空気が抜けた隙間に、すぐに調味料や香辛料が染み込むから、時短調理!

  • 美味しさそのまま!!

    調理した食材を真空保存することで、いつ取り出しても、おいしく調理!

  • 真空スピードアップ!!

    ダブルの真空モーターにより、従来の真空ミキサーに比べ、真空化のスピードアップ!